痩身エステでよく聞くキャビテーションとは?要注目ダイエット方法

スリムビューティーハウス公式サイトはこちら

痩身エステでよく聞くキャビテーションとは?要注目ダイエット方法

痩身エステでよく見掛ける施術方法の1つに、キャビテーションがあります。
セルライトの除去や、部分的な痩身施術の際に使用される方法のひとつですが、スリムビューティハウスでも部分痩せの施術で活用されています。

 

そもそも、このキャビテーションとは一体何なのでしょうか?
施術前にスリムビューティハウスでも説明がありますが、事前に把握しておくことができればより安心できますよね。

 

キャビテーションってなに?

それでは、キャビテーションについて、詳しく解説していくことにしましょう。
まず、キャビテーションとは、一言でいうとメスを使わない脂肪吸引です。

 

キャビテーション

 

特殊な超音波を気になる部位に当てることによって、脂肪細胞だけに刺激を与え、脂肪細胞膜を壊していきます。
キャビテーションを行うことによって、脂肪がだんだんとバターのように溶けていきます。
溶けた脂肪は、最終的には血管やリンパに流れていき、汗や尿となって体の外に流れ出ていく仕組みになっています。
これが、キャビテーションを活用した施術の一連の流れです。
ちなみに、キャビテーションの素晴らしいところは、脂肪細胞そのものをなくすことができるということです。

 

ポイント 脂肪細胞体内で少なくなるということは、脂肪が無くなった後もリバウンドする心配がないので、
    後は継続して食生活や生活習慣の見直しをしていくだけで体型を維持することができるんですね。

 

これは、

  • 何度もダイエットに失敗してきた…
  • 脂肪吸引をしてもリバウンドしてしまった…

という人に大変お勧めな方法でもあります。

 

効果には個人差があるようです!

 

キャビテーションは、
確かにすばらしい施術ではありますし、今後も多くの方が利用されるでしょう。
ただし、どんなに安全性が高い施術であったとしても、効果には個人差があります。

 

もちろん痛みはありませんし、炎症を起こすということもありません。
ただ、注意事項がいくつかありますので、事前にエステサロンに相談してから利用しましょう。
実際にキャビテーションを受ける時は、まずお試しコースで様子を見て、問題がないことを確認してから利用するようにしたいものです。